岐阜の英会話スクール ハローズ|話し始めると未来が輝く。始めよう「Hello!s」で。

岐阜の英会話スクール Hello!s(ハローズ)からのお知らせ

2012サマースクール8日目

News|更新日:2012年8月16日/木曜日

予定より早く4時に出発してサヴァンナには10時過ぎに到着しました。田舎道をずっと運転してきましたので、7時ごろ明るくなるころには大綿花畑に出会うことができました。幸い今日は快晴でとてもすがすがしいジョージア南部の景色を楽しめました。添付の写真の一枚は、綿花畑で途中降りて写真を撮ったものです。ホテルもすぐにチェックインできて、着替えてタイビーアイランドまで片道30分をさらに運転しました。いい天気で、浅瀬が200メートル以上の続き、途中池のように孤立した場所があり、その安全な場所で時間を過ごしました。4時ごろホテルに戻り、みんなシャワーを浴びています。今日は、特別にサヴァンナのレストランを予約してあります。アメリカサイズのハンバーガーを食べます。ホテルから何とかこの報告ができました。

 

 

 

2012サマースクール7日目

News|更新日:2012年8月15日/水曜日

また朝は雨でした。すぐにあがって曇りの状態でブールさんの家に向かいました。12年前にジョージア校を彼を通して購入してそれ以来の仲です。自分の家はサンクチャリー(聖域)と言って、友達も家に招待しないのに我々を毎年迎え入れてくれます。高級な芝布きれいな小高い丘の上にある彼の家は、やはり豪邸で、裏にあるプールはまさに子どもたちには夢のような場所のようでした。ブルースと奥さんのパムには感謝です。バーベキューチキン、ホットドッグ、ハンバーガー、フルーツ、チュップスなど様々な食べ物を用意してくれるだけでなく、プールで遊ぶ道具から、バドミントンまで用意してくれました。普段は経験できないちょっと贅沢なアメリカの1ページを満喫したことと思います。今は、侑我君と貴斗君が夕食の準備です。貴斗君は先生たちに「やめて~」「あ~!!」と叫ばせながら作っています。焼き鳥と味噌カツが楽しみです。明日は、400キロ離れたサバンナに、朝4時半に出発です。ここでの報告も1日できないかもしれません。ご了承ください。

2012サマースクール6日目

News|更新日:2012年8月14日/火曜日

寒いくらいの朝になりました。昼間はとても暑いのでこの気温の差に驚きます。時間通りダヴィンチアカデミーへ。2時間目の生徒に、太鼓の達人の太鼓と日本語、うちわに漢字で名前を書いてあげ、質問もしてみました。アメリカ人の生徒は全員中1ですが、3歳は年が離れているようにまえました。太鼓の達人はWiiなので、みんな楽しく、うちわは漢字をその場で書いてあげるのが難しかったようです。質問はみんなしっかりできましたが、アメリカ人の子が気を使ってゆっくり話してくれるわけでもないので理解するのが難しかったです。その後、みんなは生徒について授業に。われわれはあと2時間アメリカ人の生徒を相手に授業をしました。午後3時半、そのまま大リーグ場(ターナーフィールド)に向かいました。サンディエゴパドレスとの一戦です。あれだけいい天気だったのに、6時半嵐がやってきました。信じられないくらい急に天気が変わり、激しく降り続いたので濡れてしまった子もいました。しかし、ほとんどがその嵐を楽しんで過ごしていました。女子を見てください。試合は遅れてスタートしましたが、天気は回復しました。残念ながら4-1でブレーブスは負けてしまいましたが、本場の大リーグの雰囲気を満喫できたことと思います。今日は今からプールパーティですが、小雨が降るいやな天気です。また報告します。

2012サマースクール5日目

News|更新日:2012年8月13日/月曜日

アメリカに来て一番の快晴でした。そんな日に買い物は少し変な感じがしましたが、予定通り日本文化の練習をしてから出発でした。お昼ごはんの当番の圭祐君、祥代さん、恭平君みんな上手においしく作ることができました。少し量が少なくもっともっと食べたい感じでした。フリーマーケットで1時間、モールオブジョージアで2時間半も時間をとりました。女子は大きなぬいぐるみを買っていることが多かったです。今は夕食担当の3人が奮闘中です。明日は、9時に中学校に到着するように出発です。一日学校で過ごして、大リーグを見に行きます。

 

2012サマースクール4日目2

News|更新日:2012年8月12日/日曜日

遅くなりました。せっかく晴れた空が曇りに変わり、そのままストーンマウンテン到着まで続きました。雨が降る前に登山をしようとしたら、添付のような空模様です。それから午後から強い日差しになり、夜までその暑さに苦しみました。早く来た分、みんなに自由時間をあげ、それぞれで広大なストーンマウンテンのアトラクションを楽しみました。男子は野球やなんやで芝生の上で何時間も過ごしていました。いろいろなアメリカ人があれわれのグループに話をかけてきました。一人は電車に乗る前に声をかけてきた男性で、ノースカロライナ州で小学校の校長をしている人でした。ぜひ国際交流をしたいということで、メールアドレスの交換をしました。夜、9:30にスタートしたレーザショーはいつもよりも華々しく3Dを生かしたものでした。ほとんどの生徒は感動したことと思います。残念ながら4人の男子は起こしたにもかかわらず、熟睡でした。アメリカの国歌が最後流れる中、全員が起立しているのに寝ているのは少し恥ずかしかったです。1時近くにジョージア校に到着。先ほど8時まで寝ていました。今順番に食事とシャワーを澄ましているところです。今日は快晴。ひんやりとして寒いくらいの朝になりました。