岐阜の英会話スクール ハローズ|話し始めると未来が輝く。始めよう「Hello!s」で。

岐阜の英会話スクール Hello!s(ハローズ)の講師ブログ

啓蟄の日

Blog|更新日:2019年3月14日/木曜日

啓蟄(けいちつ)の日を知っていますか?

気温が上がり、土の中にいた虫が地上に出てくる日だといわれています。

 

去年の12月ごろ、家に迷い込んできたカタツムリを虫かごで飼っていました。

土を敷いて、カタツムリが好きだといわれる卵の殻とほうれん草を入れて、

カタツムリはすくすくと育っていましたが、土の中にもぐってしまい姿が

見えなくなってしまいました。

 

啓蟄(けいちつ)の日が3月6日だったので、土の中で眠っているであろう

カタツムリがそろそろひょっこりと出てくるのを楽しみにしています。

 

springtext

Board Games

Blog|更新日:2019年3月13日/水曜日

Whenever my family or friends get together, we love to play/try out different board games. Two board games that I’ve been getting antsy to play again are Arkham Horror and The Castles of Burgundy. The two are vastly different games. The first is a cooperative game where you fighting against the game board (which almost always wins because defeating Lovecraftian horrors is virtually impossible); the latter, a competitive game where you assume the role of a French aristocrat trying to develop and expand your princedom before the other players.

 

Arkham Horror is definitely a frustrating game – a game that you gives you some shred of hope before dashing that feeling into the netherworlds of Lovecraft’s designs.

 

The Castles of Burgundy pits people against each other, and, more often than not creates thread-bare alliances that sever with the beginning of each turn. Compared to Arkham Horror, it doesn’t take three plus hours to play.

 

0

-Me winning The Castles of Burgundy :))))))

 

-Kyle

一夜城桜祭り

Blog|更新日:2019年3月12日/火曜日

3月に入り少しずつ春らしくなってきましたね!

春と言えばお花見、ということで今回は瑞穂市にある一夜城で毎年3月の末から

開催される桜祭りのお話をしたいと思います。

 

私は幼い頃からよく、家族や友達とこの桜祭りに毎年のように言っていました。一夜城の近くには堤防沿いに、桜の木が何本も並んでいます。なので堤防を通るたびに

桜吹雪が舞いとても綺麗です。また、一夜城というお城を背景に見る桜は、何だかとても

日本らしくて、毎年見るのをとても楽しみにしています。

 

実はここ数年タイミングが合わず、通りすがりに見ることはあってもきちんとお祭りに行けない年が続いています。なので今年こそは、行こうと思っているので皆さんもぜひお時間があれば一夜城でお花見をしてみてください!

 

sakura_tree

大学生活

Blog|更新日:2019年3月11日/月曜日

皆さんこんにちは。

 

3月に入りましたね。中学、高校3年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。新天地で元気に楽しく頑張ってください!


大学生になったら今までとは大きく変わります。とてつもないほど自由になります。時間がいっぱいあります。そして、その時間をいかに有意義に使うかで今後の人生が大きく変わってくると僕は思います。ただ、有意義な時間の使い方とはひたすら勉強することではありません。友達と夜通しで遊ぶのも、バイトするのも、旅行に行くのもすべて大切だと思います。どれも過度にやるのはもちろん良くありませんが。

 

特におすすめしたいのが、海外旅行です。理由として、一つ目に時間の問題です。本当にこの時期しか自由に行けるときがありません。社会人になったらそういった時間を作るのがすごく難しいです。

二つ目に、日本以外の国を経験してほしいからです。僕自身大学生活中に様々な国に行くことができました。ある国に行って”人生観が変わった”なんてことはありませんでした。しかし自分の世界は大きく広がりました。「こんな生き方もあるんだ」、「これが当たり前なの?」などたくさんの驚きがありました。僕は、色々な国に行った経験を通していかに日本が良い国かということを学びました。日本に住んでいるだけではわからないことがたくさん発見できました。

バックパック担いだ一人旅である必要もありません。難易度が高いインドやアフリカに行く必要もありません。それだけが大学生活における充実した海外旅行ではありません。仲の良い友達なんかと、ぜひ近場でもいいので海外旅行に行ってください。

 

あなたの大学生活を、遊ぶだけの4年間にするのも、勉強だけの4年間にするのもあなた次第です。どうであろうと、たくさんの人生経験ができた4年間であって欲しいです!!

 

College students sitting and talking on campus lawn

 

 

Summer Music Festivals

Blog|更新日:2019年3月10日/日曜日

audience-868074_960_720

 

The weather is starting to get nicer, which means it’s time to start looking ahead to some of the biggest annual summer events in Japan – music festivals.  The two best-known festivals in Japan are Fuji Rock and Summer Sonic.  Lots of artists, both domestic and international, appear at these events, drawing massive crowds from all over Japan.  Every year, some of my favorite bands appear at these two major festivals, but they’re very far and I don’t really get a chance to go.  The exception was last year, when my favorite band, My Bloody Valentine, and some other artists I really like performed at the Summer Sonic warmup event called SonicMania.  It was an all-night show, starting on Friday around 10pm and finishing at around 5am on Saturday.  I was exhausted but it was totally worth it.

 

While I don’t have any interest in Summer Sonic or Fuji Rock this year, there is another big festival that I would actually like to go to.  Rising Sun Rock Festival is held every summer in Hokkaido, and it’s unique in that it only features Japanese acts.  The lineups tend to be underwhelming, but this year is a really special one since Rising Sun will host legendary alternative rock band Number Girl’s long-awaited reunion show.  It will be their first show in 17 years, and it’s really exciting news for fans of Japanese music.  

 

Summer festivals are always exciting for music fans, and it’s always fun to see the announcements as they come in.

岐阜の英会話スクール Hello!s(ハローズ)の校舎案内

岐阜本部校

Tel. 058-214-9800

校舎情報を見る

大垣本部校

Tel. 0584-84-3111

校舎情報を見る

岐南校

Tel. 050-3379-3116

校舎情報を見る

GRAN

Tel. 0584-71-8251

校舎情報を見る

RESPECT長良

Tel. 058-233-9315

校舎情報を見る

スイトテラス校

Tel. 0584-84-2121

校舎情報を見る

岐阜の英会話スクール Hello!s(ハローズ)へのお問い合わせ

資料請求・説明会ご予約・各種ご質問など、
お気軽にお問い合わせください。

岐阜の英会話スクール Hello!s(ハローズ)へのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

岐阜の英会話スクール Hello!s(ハローズ)のeBook

料金など、より詳しい内容を掲載している入塾案内を、
電子書籍で配信しています。是非こちらもご覧ください。

岐阜の英会話スクール Hello!s(ハローズ)のeBook

入塾案内/電子書籍版はこちら